2007年09月05日

平和省地球会議・東京シンポジウム

 平和省地球会議・東京シンポジウムの詳細が決定しました。
コンサートの告知もしています。


★以下、転送大歓迎!
---------------------------------------------------------
 ☆∴‥∵:・.* ☆∴‥∵:・.* ☆∴‥∵:・.* ☆∴‥∵:・.*☆

      『平和省地球会議』・東京シンポジウム 開催!
                            
 ☆∴‥∵:・.* ☆∴‥∵:・.* ☆∴‥∵:・.* ☆∴‥∵:・.*☆
---------------------------------------------------------
  『平和省プロジェクトJUMP』  http://ministryofpeace.jp
  &『Global Alliance for Ministries and Departments of Peace』
  http://www.mfp-dop.org

第3回「平和省地球会議」が2007年9月21日から25日まで木更津の
「かずさアーク」で開かれ、世界20カ国以上から平和省創設運動に
携わる人々や議員、平和省官僚など約80名が集います。その会議
の成果をみなさまにお伝えし、「平和省」という大きな夢の実現へ
向けての道筋を見極めるためにシンポジウムを開きます。
創造的対話で紛争解決を推進する具体的方法に関心のあるみな
さまのご参加をお待ちしております。

◆日 時:2007年9月26日(水)
      開演19:00(開場18:30)〜終演21:30予定

◆場 所:国立オリンピック記念青少年総合センター
                  カルチャー棟小ホール(定員312名)
<アクセス>
   ・小田急線参宮橋下車徒歩7分
   ・地下鉄千代田線代々木公園駅(代々木公園方面4番出口)
    下車徒歩10分  <地図は↓>
            http://nyc.niye.go.jp/facilities/d7.html
◆プログラム

 【第一部】「世界の平和省創設運動の現状」
  アメリカ、インド、イギリス、オーストラリア、カナダ、ウガンダ、
  ネパール、ソロモン諸島、コスタリカを含む27カ国(予定)の
  会議参加国からの報告・・・ 
  すでに平和省のあるソロモン諸島やネパール、もうすぐできる
コスタリカ、長年の紛争を解決したばかりのフィリピンなどから
多くのヒントを学びましょう。

 《インテルメッツォ》「居合い道とヴァイオリンのコラボレーション」
  演武「和魂(にぎみたま)」:黒澤雄太
  ヴァイオリン:金子飛鳥

 【第二部】パネル・ディスカッション「平和省ができた世界の未来」
  パネリスト:ドット・メイバー(米国)、マニーシュ・タパ(ネパール)、
      ジョイ・ケーレ・キリユ(ソロモン諸島)、中川英明(日本)、
      リタ・マリエ・ジョンソン(コスタリカ)、他

  コメンテーター:伊勢崎 賢司

 【フィナーレ】地球会議宣言の発表

   司会 きくちゆみ
   通訳 本出ミサ

◆入場料:1000円

◆主催:平和省プロジェクトJUMP  http://ministryofpeace.jp
    &Global Alliance for Ministries and Departments of Peace
     http://www.mfp-dop.org
◆協力:東京ピーフフィルム倶楽部 http://www.peacefilm.net

◆参加方法(定員312名/申し込み先着順といたします)
・下記のメルアドまたはFAXまで、参加申し込みをお願いします。
 ***9/26『平和省地球会議・東京シンポジウム』参加申し込み***
 ふりがな:
 氏  名:
 連絡先:
 ******************************************************
 E-mail:tokyo@ministryofpeace.jp
 FAX:0479-62-1327(24H)
 (当日でも席に余裕があれば、ご入場できます)

◆問合せ先:090-4459-3020(担当:浅野)
---------------------------------------------------------
★9/21(金)18:30〜Start「かずさアークメインホール」に於いて、
 『平和省地球会議』セレブレーション・コンサート(一般公開)が開催
 されます。詳細は、JUMPのHPへ→ http://ministryofpeace.jp
 「チケットぴあ」http://t.pia.co.jp/にて、チケット絶賛発売中!!
 P-コード:553-207※かずさアークまでは東京駅から高速バスで65分
---------------------------------------------------------
・・・転送ここまで




posted by 石とも at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 平和と環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月08日

クリエイティブ・デヴェロップメント

[東京平和映画祭のアフター・イヴェントで、
ヘレナ・ノーバーグ・ホッジさんのワークショップに出ました。

http://www.peacefilm.net/2007/afterevent.html



ヘレナさんは30年近くチベットの村、ラダックに定住、観察し、その自給自足経済が経済グローバル化によっていかに自尊心を失わせるか、を、レポートしてきました。
ヘレナさんがいっていたのは「ローカライゼーション(地域化、地元化)、また、物流の距離を縮めること、
外国からのものを輸入しないとその人たちの仕事を奪うことになる、というのは神話である、などと、示唆にとんだ発言をしていました。
 また、先日紹介した、C.ダグラス.ラミスさんとまったく同じ言葉「カウンター・デヴェロップメント(対抗発展=発展しないことに豊かさを見出す価値観のこと」という言葉も使っていました。


 が。

 同時に、「ラダックの乳幼児死亡率はとても高い、これが決してパーフェクトな世界ではない」とも。

 彼女のワークショップだけ聞いてると、ラダックの暮らしって、パーフェクトな気がしてきちゃう。それはそれで、とっても危険な考え方。


 私が思うに。。。

・デヴェロップメント大好き派…ジェームス・スキナーさん

・デヴェロップメント中庸派…本田健さん(小金持ち推奨)

・デヴェロップメント/カウンター・デヴェロップメントいいとこどり派 … 私(両方の差益にキャッシュポイントがある)

・カウンター・デヴェロップメント大好き派…大抵の環境活動家(貨幣経済に頼っていない)

 みたいになっていて、でも、きっと、全部限界があるのだと思う。

 それらを全部超えたところにある「クリエイティブ・デヴェロップメント」って、生み出し得るんじゃないか、と、私は思っている。そういうこと考えてる人と、連携したい! と思います。
posted by 石とも at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 平和と環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

東京恐怖映画祭? 癒し映画祭?

本当のタイトルは東京平和映画祭です。
昨年いけなかったので今年は全部見ました。
いやはや、すごいラインナップでした…

http://www.peacefilm.net/

とりあえず1本目『食の未来』からやられましたねー。
一面のキャノーラ(菜の花)畑なのに、
その菜の花には再生産能力がない…
(種を植えても次世代が残せないように、遺伝子が
組みかえられている)
だから、タネを買わないといけない(悪名高き枯葉剤のモンサント社)
そのタネは、同じメーカーの除草剤を使うように
できている(そのキャノーラだけが生き残るように
遺伝子が組みかえられている)
この種子に、モンサント社は特許をつけている。
自分の畑でそれ以外のキャノーラが芽吹くと
(当然、タネが飛んできて芽吹くことはある)
モンサント社から訴えられる。
日本でも、すでに「遺伝子組み換え米」の研究は始まっている。
「研究できました!」といったときにはなぜか
ビニールのパッケージまでが商品化されていて、
引き返せないようになっている。


『911スペシャル』
http://www.wa3w.com/911/

この中でも、
ルース・チェンジ 911の嘘をくずせ のビデオは
フリーで見られます。
「911ボーイングを探せ」とかは音楽が暗いんですが、
ニューヨークの若者3人が作ったので、
音楽がすごくいい。
http://video.google.com/videoplay?docid=4377032998245988095&pr=goog-s
(↑全員見ること)


田中優さんのミニ講演
(あいかわらずデータ満載)

「ピーク・オイル」って言葉、知ってますか?
ロシア、中国、インドの石油消費量が増えて
供給量を上回る年のことだそうです。
「石油問題」が起こるのは、石油が枯渇する日ではなく、
この、需要が供給を上回る日なのです。
そしてそれは、2010年。おい、3年後じゃないか!
この年、石油の値段は高騰するという。そして…。


「政治のことは首つっこみたくないから」
といって防衛問題を無視していると、
みんな、地球温暖化で死んじゃうそうです。
今、世界の軍装備が排出するCO2は8億なんとか
(単位が書き取れなかった)
(日本が京都議定書を守った場合のCO2より多い)




『懐かしい未来へ』
http://www.afutures.net/

最後にやられた…。
これはまだいろいろ考えさせられているので、
また今度にします。
posted by 石とも at 22:34| Comment(0) | TrackBack(1) | 平和と環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。